maquimaska/マキマスカとは

 

クルカ企画の商品名であり、登録商標です

マキマスカは、金属製の手巻きタバコ用フィルターです

マキマスカの技術(Inner Joint Eco Filter)は、国際特許を取得しております

 

 

Inner Joint Eco Filterの特徴

 

・手巻きタバコを巻く際に、金属を含む素材からなる円筒パイプ形状の本体外側にペーパーを巻き付け、そのまま不燃フィルターとして吸うことのできる喫煙具のことです

 

・円柱状のものは、本体の外側に巻きつけ易い加工(凸凹など)があり、内部に棒状のパーツが入っているものを言います(特許第4200537号、第5577004号)

 

 ・また、円すい状(吸口側とタバコ側の外径寸法の違うラッパ形状)に関しては、内部パーツが無いものも弊社特許です(特許第5208041号

    

※ 製造・改造・販売に関しましては、弊社までご連絡ください

 

 

 

 

どんな発想から生まれたのか?

  

飲み物用のカップは、クリスタルグラス製のカップから、行楽用の紙カップまで様々です。

 

食事するときのお箸も、家ではいつもの箸を使いますが、屋外ではほぼ割り箸が使われています。

 

しかし、家の中でおいしい食事をいただこうという時に、紙カップや割り箸を使う人は少ないと思います。

 

最近ではエコブーム、キャンプブームもあり、マイはし、マイカップを持ち歩いている人も多く見られますが、タバコならどうでしょう?

 

 

 

タバコを吸うのには、使い捨てフィルターしか方法がないのでしょうか?

 

 

 道路に捨てられたゴミの殆どが、この使い捨てタバコフィルターだと言われているのに。

 食器だって紙カップ、割り箸しか選べなかったら、社会には相当なゴミが排出されます。

 

 

マイはし・マイカップ・マイフィルター

 

ゴミ・ムダを少なく、マキマスカでいつも美味しく楽しく

クルカ企画は、そんな大人を応援します

 

 

 

→ マキマスカはなぜシルバー製なのか?