Other Sites: JapaneseJapanese EnglishEnglish
ホーム雲雀構造図

構造図<雲雀(燃焼部)>

3~4口分のタバコをのせる事が出来ます

分解可能なのでメンテナンスがしやすくタバコの味を損ないません※

スクリーンを必要としない構造で分解クリーニングが簡単です※

紙を使わないのでより経済的です

 

構造図<胴田貫(maquimaska)>

凹凸のカットは美しいだけでなく、表面積を増やし、煙の熱を効率良く放熱します※


素材:SILVER1000(純銀)


特殊な道具を使わずに、簡単に手巻き
タバコが作れます※

 
       




構造図<ヘッド>

世界最高水準の超微細掘削技術により消耗部品を使用せず、道具を使わずに分解・組立が可能です。

シャグタバコに限らず、喫煙の全てをこれ一本で!



 

構造図<ひらひら>

シルバー製ひらひらは、内部の煙をらせん状に回転させます※

その遠心力、素材の熱効率、長管効果により、本体非接触の直通煙を防ぎ風味を損なわずにタール等を効率良く除去できます※




 
 

構造図<雲雀(頭部)>

汚れた火皿内部が見えず見た目スッキリ!

火皿内の灰のかき出しやタンパーとして使用できます

 
     

※ PCT国際特許取得 第4300537

 

ヘッドを分解クリーニング出来るので、味や香りを損ないません。

 

胴田貫は手巻きタバコも味わえます。


   

【巻き方講座/テロップ動画】

【動画 1分23 秒】 【動画 2分46 秒】